池袋で通うべき全身脱毛格安ランキング!費用や効果を徹底チェック!

池袋で全身脱毛するなら知っておきたい、格安の脱毛サロン・クリニックをランキング形式でまとめました。自分に合った料金プランや脱毛コースで、納得のいく効果をぜひ実感してみてください。

人気ランキング

第1位 キレイモ

キレイモ

キレイモの全身脱毛は、月額制のプランがあり、全身33箇所の施術を固定額で受けることができます。

顔脱毛が含まれているのがキレイモの特徴です。冷却ジェルを使用しない施術のため、身体が冷える心配もないのがキレイモです。

第2位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの全身脱毛では、顔を除く全身の脱毛の施術を受けることができます。

ミュゼプラチナムのコースは1回、4回、6回に分かれており、回数が多い程一回の施術料金がお得になります。

全身を一度に施術することで、境目のない美しい状態へ導くことができます。

第3位 銀座カラー

銀座カラー

銀座カラーの全身脱毛では顔を除く全身22箇所の施術を受けることができます。

1年間で最大8回の施術を受けることができます。銀座カラーでは、全身脱毛1回の施術時間がおよそ60分で完了します。

美肌ミストマシンを使用しており、ムダ毛の処理だけでなく、美肌になる期待がもてます。

第4位 アリシアクリニック

アリシアクリニック

アリシアクリニックは、医療脱毛を行っています。2ヶ月に一度通うことができるのが特徴です。

アリシアクリニックではVIOが含まれている全身脱毛のメニューでは8回コース、脱毛し放題コースがあるほか、VIOを除いたセットは、5回、8回、脱毛し放題からお好みのコースを選ぶことができます。

第5位 シースリー

シースリー

シースリーの全身脱毛の施術では日本人女性のために開発された最新の超光速脱毛器を使用しています。

全身脱毛1回の施術時間は最短で45分で終了します。シースリーではヒアルロン酸入りのジェルとクリームを使用して行う施術で、美肌、美白効果も期待できます。

第6位 ジェイエステ

ジェイエステ

ジェイエステでの全身脱毛で使用している機器は、冷却ヘッドがついているため、熱さをほとんど感じずにリラックスした状態で施術を受けることができます。

ジェイエステの全身フリーチョイス40回脱毛では、32箇所から部位と回数を選ぶことができます。顔を除く25部位の全身脱毛は、一度の施術が60分で完了します。

第7位 ディオーネ

ディオーネ

ディオーネの全身脱毛は、医療機関でも導入されている全く痛みを感じない機器を使用しています。1年間に12回通うことができます。

ディオーネの全身脱毛は顔を除く全ての部位を施術する全身まるごと脱毛というコースと、L部位から4つ、S部位から4つを選んで行う全身脱毛のコースがあります。

第8位 ラ・ヴォーグ

ラ・ヴォーグ

ラ・ヴォーグの全身脱毛は、最短6ヶ月で完了へ導く期待がもてます。月額料金もリーズナブルなのが特徴です。

顔を含む全身55部位の施術を受けることができます。ラ・ヴォーグでは全身コラーゲンパックも行っており、脱毛と共に美肌へ導くことができます。

第9位 ラットタット

ラットタット

ラットタットの全身脱毛は、痛みがないのが特徴です。完全個室でプライベートが守られ、リラックスした雰囲気の中で施術を受けることができます。

脱毛スピードがはやいのが特徴です。ラットタットは月額制プランがあり、リーズナブルな価格で施術を受けることができます。

第10位 湘南美容外科

湘南美容外科

湘南美容外科の全身脱毛では、医療脱毛の施術を行っています。症例件数が多く、万が一のお肌トラブルにも医師による敏速な対応が可能です。

湘南美容外科のレーザーを使用した施術方法は、基本的には永久的に効果が持続する期待がもてます。

全身脱毛で二の腕のムダ毛も解消しましょう

女性の身体に対する悩みで、多いのが、ムダ毛に関する悩みではないでしょうか。人体に生えてくる毛は様々な意味を持っていますが、現代社会では、ムダ毛に括られる毛があり、多くの女性はそれを毛嫌いするようです。

社会的にもムダ毛は良い印象を与えないので、多くの女性はなるべく処理して社会活動をしています。

また最近では男性もムダ毛を気にする方が増えてきているので、脱毛エステなどでは男性が利用する場合もあります。時代の変化とともにこれからもムダ毛を取り巻く環境は大きく変わっていくことでしょう。

ムダ毛の悩みで多い部位には、脇等を筆頭に、指や、二の腕など腕に関する部位も意外と多いようです。またすね毛などに悩む女性も多く、それぞれが、さまざまな悩みを抱えているので、脱毛サロンなどに相談しながら全身脱毛を進めていくと良いでしょう。

また利用するのが不安な場合は、キャンペーン等で無料で利用できたり、料金を安くできたりする場合があるので、情報をしっかりと収集して活用してみてはどうでしょうか。

多くの悩みは、やがてストレスを生み出しますので、なるべく早めの対応が必要になってくるでしょう。今の時代に合った身体を手に入れるために、しっかりと全身脱毛をする事で実現させてはいかがでしょうか。

光の照射による全身脱毛

全身脱毛を行うには、1度に複数の毛を処理でき、施術の時間を抑えられる光脱毛やレーザー脱毛の利用が適しています。これらの脱毛では、皮膚の奥にある毛根に吸収されやすい波長の長い光を皮膚に照射し、毛根の持つ熱で毛母細胞にダメージを与えます。

メラニン色素の含まれている毛でなければ光を吸収できないため、全身脱毛が完了するまでには何度も施術を受ける必要があります。

毛周期に合わせ、2、3か月の間隔で利用すると効率的です。皮膚のメラニン色素の量が多くなると、皮膚でも光が吸収されて痛みが強くなったりやけどすることがあり、照射を避けることもあります。

そのため、全身脱毛を利用する少し前から紫外線対策をして日焼けを避けます。この2つの脱毛方法は医療機関で行うレーザー脱毛の方が効果が高いです。

皮膚に負担がかかる施術であるため、出力が高い装置は医療機関でしか利用できません。サロンで行う光脱毛は出力が低いため、効果も弱くなります。しかし、皮膚の負担も小さくなるので、痛みに弱い人は光脱毛の方が利用しやすいです。

光を照射するため皮膚がんを心配する人もいますが、皮膚がんの原因になるのは紫外線であり、脱毛に使用する光は赤外線に近いものであるため、安全に利用できます。

全身脱毛による痛みとは

脱毛サロンで全身脱毛を受ける方も増えてきています。ですが脱毛方法によっては痛みを伴う場合もあるので、きちんとカウンセリングを受けてから検討した方が良いでそう。

ですが最近のサロンでは痛みが少なく、また独自の機械を使用したりと技術も進んでいますので自分に合ったサロンを選ぶようにします。

未成年者でも施術が可能なサロンや、また冷却ジェルなどを使用して熱をジェルで吸収して施術をする所など、サロンによって手法が違いますので特徴を良く知るのも大切です。特に痛みに弱い方はサロンの特徴をよく把握して、契約前に体験に行かれるのが良いでしょう。

またカウンセリングは一ヶ所だけでなく、いくつが行って直接話をした方が分り易く、また安心もできます。

ですがムダ毛が濃く太い箇所は、薄いムダ毛の箇所よりも光脱毛の場合は光が反応して痛みが伴う事もあります。ですが全身脱毛の殆どの箇所はさほど感じずに済む場合も多いです。

全身脱毛はサロンによってはムダ毛が太い所には冷却ジェル以外にも、保冷剤を使用して肌を冷やしてから行う所もあります。また使用する機械で光の強さを変えたり、例えばムダ毛が薄い所は少し強めに光を当てたり、ムダ毛の濃さによって調節も可能な機械もあります。